kindleを持っていないので Android 以外で読む方法はあるのだろうかと考えてみた

Chaca-logへ ようこそ

電子書籍とは便利なものですね。

紙の本よりも単価が安いですし何時でも何処でもと手軽に持ち運びが出来ます。しかも1冊2冊ではありません。1,000冊という膨大な量の書籍を。

なぜこのような記事を書こうと思ったのかといいますと、今日のTwitterが切っ掛けとなりました。

プロブロガーであるやぎぺーさん (@yagijimpei) が超おすすめしていた書籍という事で紹介されていた書籍、「松尾茂起氏 『沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—』」このツイートを見た瞬間にスマホで「ポチッ」と購入してしまいました。

勢いで購入したのは良いのですが、その後すぐにに「後悔」の二文字が襲いかかって来たのです。

ご想像つくかと思いますが、僕は「kindle」なるものを所有していないのです。

紙の本だとばかり思っていたので「ポチッ」とした購入したのですが「kindle版のご購入ありがとうございます」的な文言が出てきたではありませんか。

「kindle」を持っていない僕が取った行動は

「どうしたら良いんだろう」

これが僕のその時の気持ちでした。

選択肢の1つとして「kindleを購入する」

理由はまたのちほど書きますが、「kindle」の購入は却下。

ではどうすれば良いのだろう。

「kindle・読む」と検索すると「Android」が出てきたじゃないですか!

「kindle」という文字に囚われて「Androidアプリ」がある事を忘れていたのです。

僕のスマホはデフォルトのままなので「アプリ」などといった洒落たものの事をすっかり忘れていました。

スマホにアプリを入れてみました

いくら近代兵器にうとい僕でも「アプリ」をインストールすることくらいは出来るのです。

ご覧のように間違いなく出来ました。

「Playストア」➡「Amazon kindle」➡「購入した電子書籍をダウンロード」

これでお金を無駄にすることなく読めるようになりました。

ですが、ここでまたまた問題が発生。

僕のスマホは「5,2インチ ディスプレイ」なのですが、老眼の僕にはこのサイズでも読みにくいのです。

いちいち拡大しては、戻して次のページへといった繰り返しです。

見開き2ページ分を読むのにも結構大変な作業になってしまうのです。

「もっとストレスなく読みたい」と思うのですが、策がありません。

その時、ある事が脳裏を・・・

思い出したことがあります

f:id:shuyax:20171017231922j:plain

頭の中の引き出し、それも開ける事のない引き出しが開いたのです。

その中には大切な記憶が。

先述した「kindle購入却下」に関係している事なのです。

僕は「電子ブックリーダー」なるものを以前に購入していたのですよね。

わずか 200gに満たない重さでしかも約1000冊分の本をダウンロードでき、駆動時間は約1ヶ月という、まさに優れもの。

そうなのです僕が買った「電子ブックリーダー」は「楽天 kobo touch」。

このスペック凄いと思い購入を決意した事を思い出しました。

2012年7月に発売され、「wi-fi」も利用できるということで真っ先に購入したのです。

購入直後は嬉しくて最初はいろいろな電子書籍を購入したのですが、何か違う。

なんなんだろうかこの感じは・・・

その時気づきました。

紙の本みたいにページを指でめくる感覚がないのです。

僕はページを一枚一枚めくるのも本を読む時の楽しさのひとつだと思っています。

そして気になる箇所、期間が開いてうろ覚えな場所などがあると前のページに戻り読み返すのですが、電子書籍では思ったように素早くその行為が出来ないのです。僕は次第に「楽天 kobo touch」を使う頻度が落ち、いつの頃からか使わなくなってしまいました。

僕の読書のスタイルには「電子ブックリーダー」は合っていないと思っていたので「kindle」の購入は却下となったわけなのです。

Amazon  kindle について

「kindle 」自体を使ったことがありませんので何ともいえないのですが、「楽天 kobo電子書籍」よりも相対的に「kindle 本」の方が価格が安く感じます。

書籍数は「kobo」が多いそうなのですが、「セール本」などは「kindle」の方が多いということなので、そのように感じるのでしょうか。

もしくは「Amazon」で書籍を買うことが多いですし、探したい本があるときも「Amazon 本」で検索するのが常となっているからといった事が安く感じる理由なのかもしれません。

「楽天ブックス」で本を探すことってないですからね。


Kindle Oasis (Newモデル) 32GB、Wi-Fi、電子書籍リーダー

Android以外で電子書籍を読む方法

ここまでくれば、ご理解いただけると思うのですが

「楽天 kobo touchで kindle本を読む」

これが理想なのですが、問題はこのようなことが可能かどうかなのですね。

調べてみるとあるのですね。

「電子書籍DRM解除」〇〇××・・・「複数の端末で楽しめます」といった記事があったのです。

これは試してみるしかない。

ですが、ないのです。

実際にやってみようと「kobo touch」を探しているのですが、どこに直したか分からないのです。

探す前に「恐らくこの場所だろう」と思っていた場所に僕の「kobo touch」がないのです。

今こうして記事を書いている間に思い出すかもしれないと思っているのですが、まだ思い出せません・・・

まとめ

f:id:shuyax:20171017231900j:plain

近日中に「kobo touch」を探し出しチャレンジしてみます。その時にまた記事にします。

沈黙のWebライティング—Webマーケッターボーンの激闘—


沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

老眼鏡を駆使しながら読んでいる途中なのですが

「純粋に面白い」

「初心者でも分かりやすく勉強になる」

「僕でもSEOのことが理解できる」

なぜもっと早くに読んでおかなかったのかと思える本です。

ノートパソコンでは持ち運びに不便ですし、スマホでは読みづらく感じる。丁度良いのが「電子ブックリーダー」。大きさも重さもスペックも全て良しだと今さらながら感じています。

あなたも1台いかがですか。検討してみる価値はあると思いますよ。

この書籍をご紹介下さった「やぎぺーさん」ありがとうございます。

Chacaでした・・・


Kobo Aura ONE コミックEdition

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です