「パーマリンク」はカスタマイズしていた方が何かと便利ですよ【はてなブログ】

f:id:shuyax:20171008181452j:plain

Chaca-logへようこそ

何も調べることなく始めだしたブログですので全てがデフォルトのままなのです。

最近、「はてなブログ無料版」から「はてなブログPro」にするのか、それとも「Word Press」に引越しするのかなどといった葛藤が生まれてきました。

はてなブログからWord Pressへ引越しをしようと考えた時

まず「僕に出来るのだろうか」という不安。

いろいろと検索してみると

「何とかななるかもしれない」と思いました。

そう思ったのも束の間「パーマリンクが大変だ」などと書かれているではありませんか。

「パーマリンク」・・・何なのだろうか・・・

パーマリンクって何なの

パーマリンクとは、Webページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLのことである。特に、ブログにおける個々のエントリー(毎日の記述)に対して割り当てられたURLを指すことが多い。パーマリンク(Permalink)は、恒久・不変を意味する「パーマネント」(permanent)と「リンク」(link)が掛け合わされた造語である。

引用元:IT用語辞典

 

何をいっているのか分かりにくいですね。

「パーマリンク」とはこのようなものになります。

 

 

ご自分のブログのURLの末尾に書かれている数字。赤枠で囲っているところが「パーマリンク」です。

僕は「はてなブログ」の「デフォルト」のままなので【entry/】 の後に日付が入ります。

ブログを始めて何もしなければ僕と同じ「パーマリンク」となります。

日付のパーマリンクがオススメできない理由

僕のブログはオススメ出来ない「パーマリンク」に該当します。

なぜオススメ出来ないかといった理由は「パーマリンク」に日付が入っていると訪問された読者さんがそれを見て、古い記事・古い情報だと判断して読んでくれなくなるのですね。

URLを見たときに記事の作成日は分かりますが、何について書かれている記事なのかという事が分からないといったデメリットもあります。

つまり「Googleアナリティスク」で表示された時にどの記事が多く読まれているのかというようなことが一目で分からないという事なのですね。

また、GoogleさんのいうようにSEO的に良くないとされています。

ですがそのなかでも、僕が一番気になっている事は「はてなブログ」から「 Word Press」へ引越す場合に一手間も二手間も必要になるということです。

記事数が少なければ良いのですが、多ければ大変な作業になるみたいですね。

オススメのパーマリンクは

いろいろと情報はありますが、僕はSEOを意識するのならば Googleさんのいわれるとおりに設定(カスタム)するのが良いと思っています。

サイトのURL構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合はIDではなく意味のある単語を使用して)URLを構成できるよう、コンテンツを分類します。

引用元:シンプルな URL 構造を維持する – Search Console ヘルプ

Googleは非常に複雑な構造のURLもクロールすることができます。しかし、サイトのURLをできる限りシンプルにすることで、ユーザーにも検索エンジンにも親切なものになります 。

引用元:検索エンジン最適化スターターガイド

検索エンジン最適化スターターガイドでも記載されているので、Googleさん推奨の「パーマリンク」にするしかないでしょう。

ではどのようか「パーマリンク」が良いのでしょうか。

Googleさんはこのようにいわれています。

URL では区切り記号を使うと効果的です。http://www.example.com/green-dress.html という URL の方が、http://www.example.com/greendress.html という URL よりずっとわかりやすくなります。URL にはアンダースコア(_)ではなくハイフン(-)を使用することをおすすめします。

引用元:シンプルな URL 構造を維持する – Search Console ヘルプ

 

簡単に説明しますと、シンプルで何について書かれているのかといった事が分かりやすいこと。

 

 

では、このような「パーマリンク」はどう思われますか。

区切り記号が使われていないですね。

区切り記号が使われていませんので「blogreseach」という英単語からどのような意味かを読み取ることは安易ではありませんね。

区切り方のよっては全く意味合いが違ってくるかもしれません。

今度は区切り記号を使用してみます。

 

 

「blog-research」というふうに変えてみました。

これでしたら「ブログー調べる」という単語になるので内容が分かりますね。

日付ではないので、新しい記事か古い記事かという事が分からないところも良いところですね。

【はてなブログ】パーマリンクのカスタム

いつものように普通に記事を書いてください。

サイドバーの「編集オプション」の歯車マークをクリックします

 

 

すると次ような画面になります。

 

 

 

「カスタム URL」この場所に英文字を記入します。

注意していただきたいことは次の通りになります。

「犬=inu」ではなく「犬=dog」

「猫=neko」ではなく「猫=cat」

しっかりと「英語表記」にするという事です。

後はいつものように「公開」して完了です。

まとめ

もっと早くに僕も知っていればよかったのですが、今からでは少し遅いかもしれないですね。

記事が多くなりアクセス数もそれなりになってきましたら「パーマリンク」を変更してしまうと全く違う URL となってしまうのでインデックスのやり直しという事になってしまいます。

僕のブログは検索順位・アクセス数など、まだあまり関係していないので、いっそうの事「パーマリンクの変更」をしても良いかなと考えています。

引越し後の「パーマリンク」の修正、その後の「301リダイレクトの設定」なども大変そうですので躊躇してしまいます。

ブログを始めたときから「カスタム URL」にしていれば良かった

と改めて思います。ブログを始められたばかりの方は是非とも「パーマリンク」のカスタマイズはしていた方が良いですよ。

Chacaでした・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です